失業して無職でも借りれるところ

消費者金融からお金を借りるときは、融資額が1世帯の総収入の3分の1を超えてはいけないという、総量規制があります。借入れた金額が総量規制で決められた金額になってしまった場合には、新たに融資できないのです。

無職でも借りれる方法

無職には貸してはいけないという法律はありませんので、無職だから借りれないということはないのです。自分では無職だと思っていても、消費者金融側からすれば、『何か収入ないの?手書きの収入証明でも良いんだけど・・・自営業とか・・・』と思っているのが本音です。

無職の場合の在籍確認

無職だから借りれないと思っている方でも、ここまででピンと来たら、もう申し込めますよね。在籍確認も自営業なら携帯電話でもOKという消費者金融は、いくらでもありますし、自宅に家電があれば、それを会社にすれば何も問題ありません。これは、銀行系のカードローンも同じです。

無職になったら現在借りている金融会社には連絡しておいた方が良いです。これは、新規で借りたい場合、新規に申し込まれた消費者金融が信用情報を取得した時に、無職になる前の勤務先で登録されていると、登録されている勤務先に確認する場合があるからです。注意点しておきたいのは、その時、収入の証明を提出しなければ、追加融資は受けられず返済だけを求められるので、収入証明を準備してから連絡するということをお忘れなく。

無職の場合の収入証明

また、事業目的の場合については、消費者金融でも総量規制の対象外に相当するということで、事業で使うのであれば、用途を明確にして、証明書などを提出することによって総量規制対象外となり、総量規制以上の融資を受けることができます。

関連記事:【専業主婦・専業主夫でも借りれるところ

ただ、総量規制の例外や対象外であっても、無制限に融資を受けられるというわけではありません。ある程度の基準などがあったりしますので、基準などに関しては、事前に確認をしておくことが必要になります。総量規制の対象外や例外によって、借りられたお金については、借りたところと相談をおこなって、返済の計画を立てて、返済を行うようにしましょう。もちろん、これまでに借りた分もありますので、返済はきつくなることもありますが、総量規制によって、もう借りられないということはないということはありません。

総量規制がまだ理解できていない方は、【総量規制とは】をお読み下さい。 

無職で借りれない人のためのアドバイス

仕事を探してすぐ見つかれば良いのですが、中々希望の仕事が見つからないのが現状でしょう。

それなら個人事業主になりましょう。

個人事業主として借りるなら、ホームページがある方が良いです。

総量規制で借りれない方へのアドバイス】もっと詳しく書いてあります。

関連した記事

About the Author: karireruyo

1 Comment

  1. Pingback: 専業主婦・専業主夫でも借りれるところ – ブラックでも借りれるところ!

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です