mineo(マイネオ)新プランはどうなの?速度が遅いって本当?

mineo(マイネオ)新プランはどうなの?速度が遅いって本当?

mineo(マイネオ)は、格安SIMを提供する人気のMVNOです。

解約金不要で契約期間の縛りもありませんので、ちょっと試してみたいと考えているかたには最適ですね。

案内人

au・ドコモ・ソフトバンクのマルチキャリアに対応しています。新プランで更に使いやすい!

mineo(マイネオ)の新プランや審査時間審査状況、通信速度、口コミ評判、かけ放題、乗り換え、最低利用期間などの情報を紹介します。

目次

mineo(マイネオ)

mineo

マイネオは、auプラン、ドコモプラン、ソフトバンクプランがあり、月額料金880円(税込)から利用することができます。

mineoでんわ10分かけ放題サービス、mineoのパケットをみんなでシェアできるフリータンクなどのサービスなどが用意され、人気の格安simになっています。

高速データ通信容量が7種類あり090音声通話機能を付加することができます。

また、契約期間の2年縛りもなくいつでも解約することができます。

案内人

他のMVNOでよくある月額料金が1年目は安く2年目で高くなることもないので、長期間お得に利用ができます。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入したiPhoneがそのまま利用できるので、大手キャリアよりも安くすることができます。マイネオは、格安SIMでiPhone利用者シェア第1位になっています。

もちろん、最新iPhoneも使えます。試しに使って1カ月後に解約しても、手数料無料です。また、プリペイドでmineoをおトクに体験することもできます。

mineo(マイネオ) 基本情報

スクロールできます
初期費用契約事務手数料:3,300円(税込) 
SIMカード発行料:440円(税込)
料金プラン・auプラン(Aプラン)
・ドコモプラン(Dプラン)
・ソフトバンクプラン(Sプラン)
月額料金データSIM:880円~/月
データ通信+音声通話(5GB):1,298円~/月
かけ放題10分かけ放題:550円/月
無制限かけ放題:1,210円/月
割引サービス複数回線割引、家族割引など
音声通話料金国内通話料:22円/30秒
mineoでんわを利用すると10円/30秒
お支払方法クレジットカード・デビットカード
最低利用期間なし
解約手数料解約料金なし
MNP転出手数料無料

mineoエントリーパッケージ

mineoエントリーパッケージをネットショップや一部の販売店などで事前に購入して、新規申し込みの際に必要な契約事務手数料が無料になる、16桁のエントリーコードが記載されているものが、エントリーコードになります。

案内人

複数申し込みは、必要枚数分のmineoエントリーパッケージ(エントリーコード)の購入が必要になります。

ただし、mineoの場合は同一名義・同一住所で最大10回線までご契約が可能です。

Amazon・楽天市場などのショッピングサイト、家電量販店などで購入ができます。

エントリーパッケージは有料になっていますが、ダウンロード版も含めて400円前後になっています。

mineo料金プラン

新料金プランは、シングルタイプ(データ通信専用)とデュアルタイプ(データ通信+音声通話)があり、エココース(デュアルタイプ)、エココース(シングルタイプ)も用意されています。

auプラン(Aプラン)、ドコモプラン(Dプラン)、ソフトバンク(Sプラン)を選択します。

5G通信オプションはプラス200円で利用ができます。最新の5G端末を利用することができます。

ドコモプラン(Dプラン)

スクロールできます
基本データ容量シングルタイプ
(データSIM)
デュアルタイプ
(音声通話SIM)
1GB880円1,298円
5GB1,265円1,518円
10GB1,705円1,958円
20GB1,925円2,178円

ドコモプラン(Dプラン)を検討しているのであれば、ドコモオンライン専用の新料金プラン「ahamo(アハモ)」なら、20GB月額2,970円(税込)で国内通話5分無料もついているので、比較してみてください。

参考記事>>オンライン専用ドコモ新料金プラン『ahamo』の口コミ評判

auプラン(Aプラン)

スクロールできます
基本データ容量シングルタイプ
(データSIM)
デュアルタイプ
(音声通話SIM)
1GB880円1,298円
5GB1,265円1,518円
10GB1,705円1,958円
20GB1,925円2,178円

auプラン(Aプラン)を検討しているのであれば、auオンライン専用の新料金プラン「povo(ポヴォ)2.0」が、基本料を0円という格安料金プランで利用することができます。

参考記事>>povo(ポヴォ)2.0オンライン専用申し込み新料金プラン・口コミ

ソフトバンクプラン(Sプラン)

スクロールできます
基本データ容量シングルタイプ
(データSIM)
デュアルタイプ
(音声通話SIM)
1GB880円1,298円
5GB1,265円1,518円
10GB1,705円1,958円
20GB1,925円2,178円

ソフトバンクプラン(Sプラン)を検討しているのであれば、ソフトバンクオンライン専用の「LINEMO(ラインモ)」が、3GBで990円という格安料金プランで利用することができます。

参考記事>>LINEMOは乗り換えは簡単なの?デビットカードでも契約できる!

mineo 割引サービス

家族割引は、ご家族でご契約いただいた場合に、各回線の月額基本料金から「50円割り引く」サービスです。

住所が同一の家族だけでなく、離れて暮らす家族や姓が異なる家族も割引可能です。

お申し込みが必要であり、家族割引適用条件があります。

複数回線割引は、複数回線ご契約いただだいた場合に、各回線の月額基本料金から「50円割り引く」サービスですが、申込みが必要です。

mineo オプションサービス

フリータンク、パケットギフト、パケットシェアなどが無料で利用することができます。
パケットチャージ:150円/100MB

mineo メールサービス

mineoにお申し込みすると、mineoメールアドレス(@mineo.jp)が無料でご利用いただけます。メールサービスをご利用いただくにはメールアカウントの設定が必要です。

メールアドレス用のメールボックス基本容量は200MBです。

メールボックス容量追加は、無料でmineoメールアドレス用のメールボックス容量を5GBまで増加し、保存期間を無制限にできます。

mineo口コミ評判/評価

音声通話の有無とパケット容量、オプションなどを組み合わせてご自分に最適なサービスと料金を選べ、お使いの端末そのままmineoに乗り換えも可能です。

案内人

マイネオはMVNOのなかでは、ドコモ回線だけでなくau回線やソフトバンク回線を利用できる少ないMVNOです。

基本料金プランに090音声通話プランを付加することができます。

マイネオには格安SIMで心配される、最低利用期間がなく2年縛りなどもありません。

また、いつで解約が無料でできるので格安SIMを試してみたい方にはおすすめだといえるでしょう。

マルチキャリアが利用できるので、ご自分に合わせたプランが選べることも魅力です。

案内人

お試しで利用して試して1カ月後に解約しても、手数料は無料なので安心です。また、プリペイドで体験もできます。

無料アプリのmineoスイッチでデータ容量を節約できます。mineoのパケットをみんなでシェアできるフリータンクなどがあります。mineoは格安スマホ・格安SIMの初心でも安心して利用できます。

端末安心保証サービスや持込み端末安心保証サービスなども用意されているので安心です。低価格と使いやすをお求めの方には、マイネオはおすすめだといえます。

該当サービスのキャンペーン等に関しましては、終了している場合がございます。キャンペーン詳細に関しましては、都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。

mineo口コミ

【データ量】
使い放題は良いと思いますが遅すぎてデーター量も何もあったもんじゃないです。

口コミサイト

【インターネットの速度・つながりやすさ】
1.5Mbpsは遅いです。メールとLINEくらいしか使えません。LINEでも即時表示はしません。

口コミサイト

マイネオの気になる通信速度ですが、Aプラン・Dプラン・Sプランのどれが速いかは通信エリアや通信環境により一概に決めつけていえません。

どのプランもお昼の時間帯は速度が低下する傾向があります。

朝や夕方などの時間帯は安定した通信速度が出ているので、心配はないといえます。

お昼でもSNSやLINEなどは十分利用できます。

mineoアプリ

mineoのサービスをまとめて利用できる、mineoアプリがおすすめです。

mineoユーザー同士なら、mineoアプリでフリータンクでパケットを分け合うこともおこなえます。ご利用料金の確認や、データ容量を節約するmineoスイッチもmineoアプリで利用が可能です。

ウィジェット機能やプッシュ通知を利用することで情報をGETできます。現在のデータ使用量や、mineoスイッチもウィジェット表示に対応しています。

mineoアプリをダウンロードするだけで利用できます。Android™をご利用の方はGoogle Playで、iOSをご利用の方はApp Storeでアプリをダウンロードして設定をするだけです。

mineo新規契約審査に落ちる原因

携帯キャリアと同様に格安スマホの場合でも、mineo新規契約申し込み時に審査があり、審査内容は開示されていませんが、携帯電話料金の滞納や未払いなどが審査されます。

新規契約時の審査に通らない場合の原因は、過去に携帯電話料金の未払いやクレジットでの延滞などが原因になっていることが殆どですが、キャンペーンなどを利用して新規契約後に短期間で解約した場合です。

キャンペーンなどを利用して、スマートフォンを格安購入したにも関わらず、短期間で解約を繰り返すと携帯会社によってはブラックの扱いになります。

審査に通らない場合の対処方法

他社で通話料金の未払いや不払いなどがあれば、完済をすることが必要になります。

スマホ端末などの分割購入の場合は、個人信用情報などを照会します。

クレジットやローンなどの信用情報で事故歴があれば、端末代金を一括購入にすることで信用情報の照会はおこなわれなくなります。

参考記事>>スマートフォン分割のショッピングローン審査で個人信用情報が重要になる

社内ブラックは他社を利用することで、新規契約は十分可能になります。

この記事を書いた人

元金貸のアバター 元金貸 貸金業務取扱主任者

キャッシング・消費者金融などの借金問題、資金調達などの専門家。貸金業務取扱主任者資格を持ち、金融業界の裏側まで知る元貸金業者。

目次