東京スター銀行おまとめローン最短3日で仮審査結果回答・追加融資不可

東京スター銀行おまとめローン最短3日で仮審査結果回答・追加融資不可

東京スター銀行おまとめローンは、審査日数や審査期間は最短3日で仮審査結果回答が可能で、結果連絡はメールや電話などで通知されます。

東京スター銀行のおまとめローンは、カードローンや消費者金融・カードローン・無担保ローンなど複数のローンを一本化することで、完済ができるおまとめ専用のローンです。

契約社員・派遣社員なら利用できますが、自営業・パート・アルバイトの方は利用できないことも特徴になっています。

目次

東京スター銀行おまとめローン

東京スター銀行おまとめローン

東京スター銀行のおまとめローン契約方法は、インターネット契約・郵送契約・来店契約があります。

借入限度額最高1,000万円と高額借り入れが可能なので、複数のローンをひとつにまとめて完済することができます。

借入金利も低いこともあり、消費者金融やカードローンなどよりも低金利で利用できるため、利息の総支払い額の減額が可能になる点が、東京スター銀行おまとめローンのメリットです。

東京スター銀行おまとめローンは、カードローンやフリーローンとは違い、複数ローンをまとめる金額が高額であっても全額まとめることができます。

契約期間が10年と借入期間も長期になっていますので、毎月の返済負担額を軽減できるだけでなく、心理的負担も軽減することができます。

他社借り入れが2件以上あれば、おまとめローンの利用が可能なので、他社利用中のローンの平均お借り入れ金利とよく比較して、検討することが大切です。

東京スター銀行のおまとめローンを申し込めるのかは、以下の条件をすべて満たしているかどうかで簡単な判断ができます。

  • 融資時の年齢が満20歳以上65歳未満の方
  • 前年度の税込年収が200万円以上の方
  • 給与所得者の方で、正社員・契約社員・派遣社員の方
  • 過去に債務整理や自己破産をされていない方
  • 現在利用中のローンを延滞されていない方
  • 過去(6ヵ月以内)に東京スター銀行の審査で否決されていない方

東京スター銀行おまとめローン 基本情報

実質年率
9.8%・12.5%・14.6%
3種類から、東京スター銀行所定の審査により決定
借入可能金額
30万円以上1,000万円以下 (1万円単位)
審査時間
最短3日(仮審査)
在籍確認
在籍確認あり
お試し審査
簡単1秒診断
保証会社
株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンス
アイフル株式会社
ご利用いただける方
融資時の年齢が満20歳以上65歳未満の方
前年度の税込年収が200万円以上の方
給与所得者の方で、正社員・契約社員・派遣社員の方

東京スター銀行おまとめローンの返済方法

東京スターダイレクト口座引き落としやインターネット返済などで簡単に返済ができます。

本審査までに東京スターダイレクト口座開設が必要です。

東京スターダイレクト普通預金口座から自動引き落としは、毎月10日(休業日の場合は翌営業日)に、約定返済額(1ヵ月間の利息をあわせた金額)を、普通預金口座から自動で引き落としされます。

複数のローンを一本化しておまとめすることで、返済日が1日だけになるうえ、返済額や金利などの負担を軽減が可能になります。

繰り上げ返済は手数料無料です。東京スターダイレクトにログイン後に、お手続きを行うことが簡単にできます。詳細は公式サイトで確認をしましょう。

東京スター銀行おまとめローンは総量規制対象外

東京スター銀行おまとめローンは、おまとめローンに特化した商品で、総量規制対象外なので安心して複数ローンの一本化に利用でき、複数社からの借入で返済が苦しくなっていたり、多重債務で悩んでいる方などには適しています。

フリーローンやカードローンなどの場合は、申し込み金額の一部しか借りられないことがあり、複数のローンをまとめることができないこともありますが、東京スター銀行の場合は、全額をおまとめできます。

おまとめの対象となるローンは、金融機関等(銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、消費者金融会社、信販会社、カード会社等)の無担保個人向けローンが対象です。

銀行カードローンなどにも、おまとめや借り換えに対応している商品がありますが、おまとめ専用ローンでないため審査も厳しい傾向にあります。

年収200万円以上の方であれば、正社員・契約社員・派遣社員の方も利用でき、200万円の年収でも200万円以上の借入れができる点が、ほかのローンとは違うのです。

複数のローンを利用していると返済日の管理も大変ですが、ひとつにまとめれば毎月1回の返済で管理もラクになり、精神的な負担も軽減されます。完済の目処が立ちやすくなるのもメリットです。

毎月の返済負担を軽減するために利用するおまとめローンですが、返済期間が長くなることがあり、返済期間によっては、返済総額が増えることがあります。

東京スター銀行おまとめローンの審査に通らない理由

東京スター銀行は、株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンスまたはアイフル株式会社が保証するので、この2社のいずれかの審査に通る必要があります。

東京スター・ビジネス・ファイナンスの審査に通らない場合でも、アイフルの審査には通ることもあります。

アイフルの審査に落ちるような信用力であれば、東京スター銀行のおまとめローンを借りることはできません。

アイフルが保証する場合には、信用情報機関である日本信用情報機構(JICC)に登録された情報を基に、一本化したい債務の滞納がないか、過去に債務整理や自己破産をしていないかをチェックして審査します。

また、スマートフォンなどの携帯電話端末代金の支払いに遅れがあっても審査に通りません。

東京スター銀行のカードローンなどの他の商品に申し込みをして、審査に承認されなかったかっとことがあれば、再度申込をしても審査に否決される可能性が高くなっています。

東京スター銀行おまとめローン 審査評判審査対策

東京スター銀行のおまとめローンは、総借入額と年収のバランスで審査が行われます。複数のローンを一本化して、確実に完済をめざすローンです。

東京スター銀行おまとめローンの審査基準は、借り入れ件数が少ないほど審査には有利といわれていますが、実際には、一本化する債務の金額と返済能力によります。

カードローンなどの審査では、他社借入状況や借入金額が重視されますが、東京スター銀行おまとめローンは他社の借り入れがあり、毎月の返済負担などを軽減することが目的のローンなので違いがあります。

要するに、年収と債務のバランスが、返済能力を超えていないということが、一番重要なことなのです。

東京スター銀行おまとめローンのデメリット

東京スター銀行おまとめローンはメリットもありますが、審査時間が長くなる傾向になっていますので、急ぎの融資を希望される方には適していません。

東京スター銀行おまとめローンは、返済専用のローンになっているため追加融資は受けられないということを念頭に置いて借りてください。

おまとめローン利用者の大多数は、総量規制以上に借りているため、ほかのカードローンを申し込んでも通らなくなるというデメリットもあります。

もし東京スター銀行のおまとめローンを借りれたとしても、一家離散になった例がありますので、参考にしてください。

東京スター銀行おまとめローン仮審査申込から契約までの流れ

東京スター銀行おまとめローンは、インターネットで仮審査申し込みから契約手続きまでを完結させることが可能ですが、おまとめローンを利用するには、東京スター銀行に口座開設が必要になります。

STEP
仮審査の申込み

東京スター銀行公式ホームページ(パソコン/携帯)の申込みフォームから、申込みを受付けていますので、申込みフォームに必要な情報に入力して仮審査申し込みをします。

仮審査であっても、信用情報機関(JICC)に登録された情報を照会して審査します。

東京スター銀行のおまとめローン仮審査申込み

STEP
書類提出

仮審査承認後に必要書類をスマートフォンやデジタルカメラなどで撮影して、画像をアップロードします。

東京スター銀行の口座を持っていない方は本審査までに口座開設をします。
口座開設の説明へスクロール

仮審査に承認の場合は電話やメールで連絡がありますが、否決の場合は、電話連絡はなくメールか書面での連絡になります。郵送での連絡には1週間程度かかります。

STEP
本審査

必要書類提出が完了後に本審査が開始しますが、契約手続きには東京スターダイレクト(インターネットバンキング)の登録が、必要になります。

本審査が終了するには、数日程度が必要ですので、支払日が近い場合には注意が必要です。

STEP
借入先へ振込み

本審査に承認されるとオンライン契約の手続きになり、契約完了後に、借入清算金額が東京スター銀行より、現在の借り入れ先に振り込みされます。

本審査可決後、実行日のお知らせが届きますので、融資予定日の2営業日前の19時までに振込先登録が必要になります。

在籍確認は必ず電話でおこなわれる

東京スター銀行のおまとめローンに申し込みをすれば、必ず勤務先へ在籍確認は行われます。

在籍確認は仮審査か本審査の段階で、担当者より個人名で勤務先に連絡がありますが、プライバシーは安心です。

在籍確認をおこなうのは、東京スター銀行か保証会社のどちらかになります。

東京スター銀行おまとめローン 審査日数

東京スター銀行おまとめローンの仮審査期間は最短3日で審査結果回答が可能ですが、お申し込み内容や審査状況などによっては、仮審査や本審査の審査期間が多少長くなることもあります。

本審査日数は、必要書類提出後から数日程度が必要になり、融資までは最短でも2週間程度は必要になるので、余裕をもって申し込みしましょう。

東京スター銀行の口座開設方法

東京スター銀行の口座開設方法は、スマーフォンアプリ・パソコン・店舗・郵送の方法があります。

お急ぎの方は郵送以外で口座開設をしましょう。

スマホアプリ・パソコンで口座開設

スマートフォンやパソコンでは、最短5営業日で東京スター銀行口座開設が可能です。ただし、有効な運転免許証をお持ちの方になります。スマートフォンアプリをダウンロードすれば簡単におこなえます。

東京スター銀行の店舗に、来店できないかたなどにはおすすめです。

店舗に来店して口座開設

近くの東京スター銀行店舗へ来店して口座開設をすれば即日利用が可能になります。

印鑑・本人が確認できる書類(運転免許証等)を持参します。店舗に来店しての口座開設が最も早い方法になります。

受付日、受付時間等によっては口座開設が翌営業日以降となる場合があります。

郵送による口座開設

郵送の場合は、東京スター銀行口座開設まで2週間程度かかります。

そのため、融資までの時間や日数が必要になります。口座開設書類の送付に必要な情報を、パソコンやスマホから入力して送信します。

東京スター銀行より座開設申込書が送られてくるので、必要事項を記入し、署名と捺印をして、本人を確認できる資料と一緒に返送する流れになります。

この記事を書いた人

元金貸のアバター 元金貸 貸金業務取扱主任者

キャッシング・消費者金融などの借金問題、資金調達などの専門家。貸金業務取扱主任者資格を持ち、金融業界の裏側まで知る元貸金業者。

目次