楽天モバイルのポケットWiFiを使えば節約も快適も叶う!お手頃価格で利用できる魅力とは?

楽天モバイルのポケットWiFiを使えば節約も快適も叶う!お手頃価格で利用できる魅力とは?

楽天モバイルのポケットWiFiは、節約と快適さを手に入れるための最適な選択肢です。

なぜなら、楽天モバイルのポケットWiFiはお手頃な価格で利用できるからです。

利用料金を重視してモバイルWiFiを使いたい方には、メリットの大きいポケットWiFiです。

あなたがお金を節約したいなら、楽天モバイルのポケットWiFiを選ぶべきです。

目次

楽天モバイルのポケットWiFiでSNSもサクサク!料金から使い方まで徹底解説

楽天モバイルのポケットWiFiでSNSもサクサク!料金から使い方まで徹底解説

楽天モバイルのポケットWiFiは、快適なネット環境を提供するだけでなく、SNSの利用もスムーズに行うことができます。

例えば、FacebookやInstagramなどの人気のあるSNSアプリを利用する際に、通信速度の遅さや接続の安定性に悩むことはありません。

思い出の写真を友達や家族と共有したり、最新の情報を発信したりすることも、Rakuten Pocket Wifiなら快適に行えます。

ここでは、楽天モバイルのポケットWiFiの料金プランや使い方について詳しく解説します。

「楽天最強プラン」ならポケットWifiの料金も安心!

楽天最強プランでは、ポケットWifiの料金も安心!今まで高額な料金に頭を悩ませていた方におすすめです。

このプランでは、高速で安定したインターネット接続が可能で、しかもお得な料金設定となっています。

旅行や出張先でも快適にインターネットを利用したい方にはぴったりです。

「楽天最強プラン」自体は楽天モバイルのすべての製品に適用されるため、楽天モバイルで携帯を契約した場合と月額利用料金は同じになります。

楽天のポケットWifiの料金プランは「楽天最強プラン」のみとなっていて、料金体系は以下の通りです。

使用した通信容量価格
0~3GB1,078円(税込)
3GB超過~20GB2,178円(税込)
20GB超過後(無制限)3,278円(税込)

楽天のポケットWifiは通信制限なしで利用でき、どれだけ使っても月額料金は3,278円(税込)なので、無制限、安価で利用できるのが最大のメリットです。

他社のサービスだと通信制限があることも多いので、利用料金を抑えつつ通信制限をなくしたい方にはメリットの大きいポケットWifiです。

世界70カ国で使える!Rakuten Pocket Wifiで海外渡航も安心!

Rakuten Pocket Wifiは2GBまでであれば海外での無料利用も可能で、この便利なポケットWifiは、世界70カ国で使用することができます。

もう海外でのネット接続に悩む必要はありません。

旅行先でもスムーズにインターネットを利用できるので、友達や家族との連絡もバッチリです。

ただし、2GBを超過すると通信制限が入り、最大128kbpsとなりますが、1GBあたり500円の追加料金を支払えば、データ通信容量を追加する事が可能です。

なお、対応している国・地域の一覧は以下の通りです。

アイスランド、アイルランド、アメリカ(ハワイ)、アメリカ本土、アラブ首長国連邦、アンドラ、イギリス、イタリア、インド、インドネシア、エストニア、オーストラリア、オーストリア、オランダ、カタール、カナダ、カンボジア、韓国、キプロス、ギリシャ、グアドループ、グアム、クウェート、クロアチア、サイパン、ジブラルタル、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、タイ、台湾、チェコ共和国、中国、デンマーク、ドイツ、トルコ、ニュージーランド、ノルウェー、ハンガリー、フィリピン、フィンランド、ブラジル、フランス、フランス領ギアナ、ブルガリア、ベトナム、ペルー、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、香港、マカオ、マルタ、マルティニーク、マレーシア、南アフリカ、ミャンマー、メキシコ、モロッコ、ヨルダン、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、レユニオン、ロシア

https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/global/overseas/#accordion-1

楽天モバイルWifiでストレスフリーなネットライフ!使いやすい3種類のWifiルーター

楽天モバイルでは、簡単に利用できる使いやすい3種類のWifiルーターが用意されています。

これらのルーターを使うことで、快適なインターネット環境を手に入れることができます。

楽天のモバイルWifiで利用できるWifiルーターは以下の3種類があります。

ルーター名価格
Rakuten Pocket WIfi 2C実質1円(本体価格7980円)
※プランセット割引適用で-7,979円
Aterm MP02LN実質10,800円(本体価格13,800円)
※楽天最強プラン申し込み特典により期間限定ポイント3000ポイント進呈
Aterm MR05LN RW実質20,800円(本体価格23,800円)
※楽天最強プラン申し込み特典により期間限定ポイント3000ポイント進呈

この中では「Rakuten WiFi Pocket 2C」であれば、初めて契約する場合、プランと同時に申し込むことで実質1円で購入できるため、初期費用を大きく抑える事が可能です。

性能自体は一番下の「Aterm MR05LN」が良いですが、費用面を考えれば「Rakuten Pocket WiFi 2C」 が一番おすすめです。

「Rakuten WiFi Pocket 2B」という機種もありましたがは、2023年7月現在は利用できなくなっています。2Bと2Cの違いは、充電口がマイクロUSB(2B)か、USB Type C 2.0(2C)かのみで、他の部分の違いはありません。

Rakuten WiFi Pocket 2Cが驚きの軽さとコンパクトさ!10時間の連続通信と最大16台の接続も可能

Rakuten WiFi Pocket 2Cは、驚くほど軽くてコンパクトなデバイスです。

これなら、簡単に持ち運びができます。

さらに、10時間もの連続通信が可能なので、長時間の外出や旅行でも安心です。

最大で16台のデバイスと接続することもできますので、友達や家族と一緒に楽しくインターネットを利用することができます。

ホワイト / ブラック
※2023年7月現在選択できる色はブラックのみ
サイズ(高さ/幅/厚さ)約64.8 × 約107.3 × 約15 (mm)
重量107g
連続待受時間(LTE / 3G / GSM)約300時間 / 約300時間 / –
連続通信時間(LTE / 3G / GSM)約10時間 / – / –
バッテリー容量約2,520mAh
テザリング16台
SIMタイプmicroSIM
付属品USB Type-Cケーブル / クイックスタートガイド

楽天モバイルWiFi契約で利用できるお得な楽天サービス

楽天モバイルWiFi契約をすると、たくさんのお得な楽天サービスを利用することができます。

楽天モバイルは、高速なネット環境を提供するだけでなく、さまざまな特典もついてきます。

例えば、楽天市場でのお買い物がさらにお得になったり、楽天トラベルでの予約が割引になったりと、使えば使うほどお得感が増します。

さらに、楽天モバイル限定のキャンペーンやクーポンも定期的に開催されているので、いつもお得に利用することができるんです。

快適なWiFi環境を手に入れながら、お得な特典もゲットできる楽天モバイルWiFiは、利用する価値があります。

楽天モバイルWiFiを契約していると、以下のような楽天に関連するサービスをお得に使える特典がつきます。

楽天市場でポイント還元率UP

楽天最強プランを契約していると、楽天市場での楽天ポイントの還元率が+2%または+3%(ダイヤモンド会員の場合)となり、楽天市場をお得に使えます。

エンタメコンテンツをお得に楽しめる

以下のようなエンタメコンテンツをお得に楽しめる特典を利用できます。

  • NBA・パリーグの試合を無料で観られる
  • 楽天ミュージック・楽天マガジンが初回3か月無料
  • Youtube Premiumが初回3か月無料

楽天モバイルのポケットWiFiの通信速度は速いのか?驚きの測定結果

楽天モバイルのポケットWiFiで利用できる回線は主に「楽天回線」で、楽天回線がつながらない場所ではパートナー回線として「au回線」も使用できます。

楽天回線に加えパートナー回線も使用できるので、人口カバー率は99.9%と業界最高水準となっています。

みんなのネット回線速度」によると、楽天WiFi Pocketの通信速度測定結果は以下の通りです(2023年7月現在)。

  • 平均Ping値: 56.61ms
  • 平均ダウンロード速度: 27.13Mbps
  • 平均アップロード速度: 20.75Mbps

※ 直近3ヶ月に計測された313件のRakuten WiFi Pocketの測定結果から平均値を計算

楽天回線というと不安を覚える方もいらっしゃると思いますが、この速度であれば、メールやLINEの受送信、ブラウジング、動画の閲覧などは、問題なく可能と思われます。

参考までにYoutubeにおいて明示されている推奨速度は以下の通りです。

動画の解像度推奨される持続的な速度
4K UHD20 Mbps
HD 1080p5 Mbps
HD 720p2.5 Mbps
SD 480p1.1 Mbps
SD 360p0.7 Mbps

これをもとにすると、4Kを除く画質であれば、動画閲覧に関しても問題なく行えるでしょう。

楽天回線はイメージ先行で悪く取り上げられる傾向にありますが、こういったデータを参照すると、あくまで普段使いであれば、問題なく使えるケースが多いと思われます。

ただしオンラインゲームなど、データ通信容量を多く必要とするようなものを利用するとなると、30Mbps~の速度が必要となるため、楽天モバイルWiFiでは厳しいです。

楽天回線自体が遮蔽物に弱い傾向にあるため、建物内や地下だと他キャリアの回線より電波が悪くなる傾向にあるとされます。

オンラインゲームをプレイする場合や株やFXのデイトレードを行う場合など、自宅で安定した通信速度が必要な場合は、光回線を契約するのが最良の選択肢といえます。

ポケットWiFiの場合の通信速度は電波の届き方などによって大きく変わってくるので、場合によっては回線が遅くて使いにくいといった現象が生じる可能性も否定はできません。

そう言った部分はエリアマップには反映されないため、快適に使えるかどうかは、実際に使ってみないと分からないのが正直な所です。

実際のネット上の口コミでも、問題なく使えるという声もあれば、遅くて使いにくいという声もあります。

楽天モバイルのポケットWiFiの料金支払いはどちらが便利?クレジットカード vs 口座振替

楽天モバイルのポケットWiFiの料金支払い方法には、「クレジットカードやデビットカード」と「口座振替」の2つの選択肢があります。

どちらが便利か迷ってしまいますよね。そこで、それぞれのメリットを比較してみましょう。

クレジットカード・デビットカードでは、VISA / Master / JCB / American Express / Diners Clubブランドのカードが利用できます。

口座振替の場合、楽天モバイルでは三菱UFJファクター株式会社の「ネット口座振替受付サービス」を利用しています。

ネット口座振替受付サービスは多くの金融機関に対応していますが、対応していない金融機関では口座振替の支払いができないので、事前に対応金融機関のページからご自身が利用している金融機関で支払いができるかどうかは確認しておいてください。

これらの支払い方法のほか、楽天ポイントでの支払い(クレジットカード・デビットカード支払いのみ)・代金引換(製品を購入した場合のみ)が利用できます。

支払い方法月額料金支払い製品の購入代金
クレジットカード
楽天銀行デビットカード
口座振替
代金引換
楽天ポイント利用※クレジットカード・デビットカード支払い時のみ利用可※クレジットカード・デビットカード支払いで一括払いまたは分割払いの初回のみ利用可

支払い方法の確認や変更は「my 楽天モバイル」にログインすると行えます。

超簡単!楽天モバイルのポケットWiFiの申し込み手順

楽天モバイルのポケットWiFiを申し込む手順は以下の通りです。

ここでは、最もお得な「Rakuten Pocket WiFi 2C」をルーターとして申し込む場合において、申し込みの手順を解説します。

STEP3~4ではオプションを選択する手順がありますが、この際に意図せず不要なオプションが選択されてしまっている場合があります。
次の手順に進む前に必要ないものが選択されていないか確認しておいてください。

STEP
キャンペーンページにアクセス

キャンペーンページにアクセスすると、下側に「Rakuten Pocket WiFi 2Cを購入する」というボタンがあります。それをクリックすると、WiFiルータが買い物かごに入り、申し込みができるようになります。

STEP
支払い方法の選択

支払い方法を一括払い・24回払い・48回払い(楽天カードのみ)の中から選択できます。キャンペーンを適用すれば1円になるので、基本的には一括払いを選択しておけば良いでしょう。

支払い方法を選択したら、下にある「カートに入れる」をクリックしてください。

STEP
オプションを選択

必要であれば「スマホ交換オプション」を選択したり、充電器等の付属品を購入してください。デフォルトだと「スマホ交換保証プラス」に加入する設定になっているので、必要でない場合は解除しておきましょう。

オプション・付属品の確認が終われば、「プランの選択」に進みます。

STEP
プランを選択する

プラン選択の画面に移るので、「楽天最強プラン」を選択してください。プランを選択するとオプションの画面に移るので、必要なオプションがあれば選択しておいてください。

「この内容で申し込む」をクリックします。

STEP
楽天IDにログイン

楽天IDに未ログインの場合は、ここで楽天IDにログインする画面が出ますので、ログインをしてください。

STEP
契約者情報の確認・本人確認書類の提出

契約者情報を確認する画面が出てくるので、住所・氏名等に誤りがないかを確認してください。

その後本人確認書類を提出する必要があります。利用できる本人確認書類の提出は以下の通りです。

STEP
新規電話番号の取得

この次は電話番号を選択する画面に移りますが、「新規電話番号の取得」でOKです。

ポケットWiFiの電話番号は契約者の識別番号となります。

STEP
申し込み完了

最後に受取の方法・支払い方法を選択して申し込みが完了です。

【公式店舗あり】楽天モバイルのポケットWiFiの契約は店舗がおすすめ!

楽天モバイルのポケットWiFiの契約を考えている方におすすめなのが、公式店舗での契約です。

公式店舗では、疑問や不安を解消しながら、安心して申し込むことができます。

何か分からないことがあったり、契約手続きが少し不安だったりする方には、公式店舗での契約がおすすめです。

店舗スタッフが丁寧に説明してくれるので、初めての方でも安心して申し込むことができます。

また、公式店舗では実際にポケット型WiFiやスマートフォンを手に取って操作することもできます。

自分の手で操作感を確かめることで、自分に合った機種を選ぶことができます。

ネット上での手続きに不安がある場合や、店員さんに話を聞きたい場合は、店舗に出向くのも手です。

楽天モバイルのポケットWiFiのメリットをまとめてみました

楽天モバイルWiFiのメリット
  • データ通信を無制限で利用できる
  • 月額料金が安い
  • キャンペーンを利用すれば端末料金が1円
  • 契約事務手数料や違約金が必要ない
  • 口座振替に対応している

データ通信を無制限で使用できる

料金プランの欄で述べたように、楽天最強プランでは使ったデータ通信容量に関わらず3,278円(税込)以上の費用はかかりません。

そのため、データ通信容量を気にせず使いたい方にも適しています。

月額料金が安い

楽天モバイルWiFiでは、使ったデータ通信容量に関わらず3,278円(税込)/月以上の費用はかかりません。

また、使ったデータ容量が20GB以下であれば、さらに月額利用料金は安くなります。

他社の無制限プランを利用すると4,000円/月程度はかかる事が多く、相場と比較するとかなり安くポケットWiFiを利用できます。

キャンペーンを利用すれば端末料金が1円

Rakuten Pocket Wifi 2Cであれば、端末料金1円のキャンペーンを利用すれば、ほぼ端末料金の負担がなくなり、初期費用を抑えて利用を開始できます。

キャンペーンを利用するには、「楽天最強プラン」と「端末(Rakuten Pocket WiFi 2C)」を同時に申し込む必要があります。

契約事務手数料・違約金はなし

楽天モバイルのポケットWiFiを契約する際に、契約事務手数料は発生しません。

他社のクラウドWiFiやWiMAXだと、3300円の事務手数料が掛かるところが多いですが、楽天モバイルWiFiの場合はこういった手数料は必要なく、追加費用を殆どかけずに利用を開始できます。

また、いわゆる最低利用期間のようなものもなく、いつ解約しても違約金は発生しません。

そのため、試しに使ってみて、使い勝手が悪ければ解約するといったことも行えます。

口座振替に対応している

WiMAXなどだと口座振替に対応していない場合が多く、契約するにはクレジットカードが必要です。

しかし楽天モバイルは口座振替に対応しているので、クレジットカードを持っていない方ても契約が可能です。

楽天モバイルのポケットWiFiのデメリットをまとめてみました

楽天モバイルWiFiのデメリット
  • 回線がつながりにくい場合がある
  • 端末が5Gに対応しておらず、通信速度が遅め

回線がつながりにくい場合がある

楽天モバイルWiFiにおいて利用する回線は主に楽天回線ですが、楽天回線はローバンドという電波が使われており、他のキャリア回線(docomo/au/SoftBank)のようにプラチナバンドを使用していないため遮蔽物に弱い傾向にあります。

そのため建物内や地下などだと他キャリアの回線と比べてつながりが悪かったり、通信速度が遅くなる場合があります(この点はWiMAXの回線にも同様の傾向が認められます)。つながりが悪い場所では、パートナー回線(au)に繋がることもあります。

もっとも、通信の安定度に劣るのは楽天回線に限らずモバイルWiFi全般に言える事なので、安定した通信を求めるなら、光回線の利用を検討すると良いです。

端末が5Gに対応していない

楽天モバイルWiFiの端末が5Gに対応していないため、5Gに対応しているWiMAX等の他社と比較すると通信速度が遅くなる傾向にあります。

なお「楽天最強プラン」自体は5Gにも対応しているのですが、肝心の楽天モバイルが提供しているモバイルWiFiの端末が5G非対応であるため、5Gを利用できません。

別途5Gに対応する端末を購入すれば5Gの利用自体は可能ですが、それなら5G対応端末を提供している他社のプランを利用する方が簡単です。

ただし電波環境に大きな問題がなければ、通信速度は一般的なWebページの閲覧や動画視聴などでの利用を前提とするなら大きな問題はないケースが多いので、どの程度のデメリットになるかはモバイルWiFiの利用方法次第です。

パートナー回線の通信制限はなくなった

かつて楽天モバイルではパートナー回線を5GB以上使うとパートナー回線において通信制限を受けてしまうのがデメリットでしたが、2023年6月1日からこの制限は廃止されました。

そのため、楽天回線だけでなくパートナー回線(au回線)も無制限に利用でき、どちらの回線に繋がっているかを気にする必要はなくなりました。

楽天モバイルのポケットWiFiの解約手続きは超簡単!手間なく解約する方法

楽天ポケットWiFiの解約手続きは、とても簡単です。面倒な手続きや長い待ち時間も必要ありません。

解約をするためには、楽天ポケットWiFi契約者専用のページである「my楽天モバイル」にアクセスするだけです。

数ステップの手続きを経て、あっという間に解約が完了します。

さらに、解約手続きにかかる費用も一切かかりません。

解約の手順を簡単にまとめると以下の通りです。

  • my楽天モバイルにログインし、「契約プラン」に進む
  • 契約プラン内の「その他のお手続き」に進む
  • 「解約」を選択し、手続きを行う

なおmy楽天モバイルにはweb版とアプリ版がありますが、基本的な手順に違いはありません。

ポケットWiFiのクーリングオフは対象外?でも!初期契約解除なら8日以内で契約解除可能!

ポケットWiFiのような通信サービスはクーリングオフの対象外ですが、代わりに「初期契約解除」という制度があり、契約から8日以内であれば、消費者側が理由に関わらず一方的に契約を解除できます。

初期契約解除を利用する場合の手順は以下の通りです。この際に必要な書面は楽天モバイルの公式ページからダウンロード(DL)が可能です。

  • 初期契約解除申請書をDLして印刷し、情報を記入
  • 初期契約解除申請書を郵送
  • SIMカードを破棄または郵送

楽天モバイルのポケットWiFiについてよくある質問

機器を失くした場合はどうしますか

機器を紛失した場合は、my楽天モバイルから手続きするか、専用ダイヤル(0800-600-0500)に連絡し、利用を停止してください。

利用の再開も同じ要領で行えます。

Rakuten WiFi Pocket 2Cで使えるSIMの種類は?

Rakuten WiFi Pocket 2CではmicroSIMのSIMカードのみ利用できます。他のSIMは使えないため注意してください。

この記事を書いた人

元金貸のアバター 元金貸 貸金業務取扱主任者

キャッシング・消費者金融などの借金問題、資金調達などの専門家。貸金業務取扱主任者資格を持ち、金融業界の裏側まで知る元貸金業者。

目次